Top > スキー > 昨シーズンしたアドバイスの中で、1番多かったのは?

2012年06月15日

昨シーズンしたアドバイスの中で、1番多かったのは?

こんばんは。ニセコは相変わらず、カラッといい天気です。

さて、トレーニングのことを書こうかとも思いましたが、
なんだかマニアックになりそうなので、やめました。

で、今回は、昨シーズンのレッスンの中で、
僕が、1番多く、口にしたフレーズ。

それをご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レッスン中のアドバイスとしては、
いろいろありますが、

やっぱり、一番多いのは、
これでした。



後傾になってるときは、絶対にそうだし、
深雪でつんのめるときも、これが原因なことが多いですね。


そのアドバイスとは、
一体なんだったかと言うと、














来週に続く。










と言ったら怒られそうなので、



正解を書くと、


それは、





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「つま先、下がってますよ。」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




でした。




聞きませんでしたか?



僕は、何度、口にしたか、わかりません。
それだけ、重要なんですよね。



来シーズンは、覚えておいてくださいね。




では、



ちなみに、2番は何か?
わかりますか?



もしわかったら、コメントしてください。

ではでは〜。





posted by toshi at 22:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
やっぱりトレーニングネタはマニアックなんですかね〜(ToT)
でも、時々は書いて下さいね!

皆さんきっとトレーニングって考えるから一歩引いてしまうんじゃないかな〜と思うので、私が使っている1/2の法則をご紹介します!

例えば、ランニングの時、toshiも書いていましたが、30分走ろうと思うとキツいな〜と脳が思ってしまいます。そこで1/2の法則を使って脳を騙して15分走ってそこから戻ってくると、殆どの場合気がつけば30分走れてしまいます。
食事管理に応用すれば、1個じゃなく半分、一膳じゃなく半膳と言う風に脳を騙すと意外と無理なく続けられるような気がします!

騙されたと思ってやってみて下さい。

Toshiさんの質問の答えは、ポジション(拇趾球の上に乗る)かな〜
ただ、私が良く言われるのは、踵を押し出してターンするんじゃなくて、つま先から動かすようにと良く言われますが…

長文ですみませ〜ん(^^;


Posted by Rei at 2012年06月16日 08:07
> ただ、私が良く言われるのは、踵を押し出してターンするんじゃなくて、
> つま先から動かすようにと良く言われますが…

いいポイントですね〜。
Posted by toshi at 2012年06月16日 21:48
我が家が一番言われたのは、上手く滑れた時に
「うん!ロッカーですからね♪」
だったかも(^O^)

それを除けば『円い弧を描きましょう』かと
思いますが如何でしょう?
Posted by りぶ at 2012年06月17日 18:47
確かに。
板が助けてくれてたから、アドバイスがなかったかも?(笑)
Posted by toshi at 2012年06月17日 21:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。