Top > ニセコの状況 > 新しいガイド資格のこと

2012年07月16日

新しいガイド資格のこと

こんにちは、坂本です。

ニセコは、あいかわらず平和ですが、
九州の方は、大変だと思います。
大丈夫なら良いのですが…。


さて、


先日のことですが、
NWGA(ニセコウィンターガイド協会)の集まりがあったので、
参加してきました。


そこで、結構な話題になっていたのが、
山岳ガイド協会が進めている新しいガイド資格のことでした。

名称は、わかりませんが、
雪山を滑る人たちをガイドする資格です。


実は、このことは、数年前から、話は出ていたのですが、
賛否両論あって、なかなか進展していなかったのです。


でも、やるみたいですね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この資格、

すでにガイド業をしていたとしても、ほとんどの人は、
結局、全部のコースを取らなければいけないので、
日数も、金額も、かなりかかります。



ただ、ガイド業というのは、


資格がないとできない仕事ではないし、
資格を取ったからと言って、仕事が保障されているわけではないし、
資格があるからと言って、いいガイドができるとは限らないし、


で、

普及するかどうかは、まだ、わからない感じですね。
雪山は、リスク高いですからね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに、
もし、僕が取るとしても、最短で2年はかかるようです。
コストも、最低でも、50〜60万円はかかるかな。


それと、
コースに行くとなると、トレーニングのために、
冬、仕事する日を減らさないといけないので、
実は、結構、取りづらい。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ただ、今のところ、
ガイドトレーニングのコースには、
カナダやNZの検定員が来る予定だそうで、
(*日本人でできる人がいないため)


日本の資格らしくなく、
「実践的で、結構、おもしろいらしい」、
というのが、ちょっと気になってます。



まあ、こんな感じで、夏の間は、水面下の動きが多いですね。
ではでは。




posted by toshi at 22:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニセコの状況
この記事へのコメント
え〜?60万! 困った。toshiさんのレッスン料が上がる...
冬に居ないと予約がとりづらくなる...

でも、おもしろそうですね。是非チャレンジしてみて。
Posted by ガイドよりイントラになりたい人 at 2012年07月17日 22:07
はい。日程とか発表されて、できそうなら、やってみますね。
Posted by toshi at 2012年07月20日 15:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。